サッカー部小史(亜細亜大学70年史より)

平成25年11月4日発行(HP掲載にあたり、一部加筆修正)

サッカー部の創部は昭和38年にさかのぼる。当時、同好会として発足、その後「部」に昇格した。

日の出キャンパスにグラウンドが整備される以前は、小金井公園などで練習していたこともあったという。その練習環境も時代を経て、平成22年には、人工芝のグラウンドが日の出キャンパスに整備された。この際には、慶応大学を招待し、グラウンド完成記念親善試合が行われた。

主な戦績としては、平成7年、東京都大学サッカーリーグで優勝し、関東大学サッカーリーグ二部昇格を果たした。平成13年には関東リーグ二部において優勝、悲願の関東リーグ一部昇格となった。

平成17年に、小島徹監督を迎え、新体制がスタート。

平成20年に東京都リーグに降格するもチーム強化にまい進し、平成23年、再び関東二部リーグに昇格。現在も同リーグ12チーム内で健闘している(平成24年11月10日現在)。

練習場のある日の出町主催のサッカー教室等へも積極的に参加協力しており、サッカー競技のすそ野拡大、社会貢献活動の一翼も担っている。

歴代の監督、主将等は次のとおりである。

監 督

平成3年~平成16年       坂下 博之

平成17年~平成23年     小島  徹

部 長

平成3年~平成4年          江口  旻

平成4年~平成5年          吉川  光

平成7年~平成9年          長浜 尚史

平成10年~平成16年       横山 文人

平成17年~平成23年       内海 二郎

副部長

平成3年~平成6年           長浜 尚史

平成7年~平成14年          臼田 勝己

平成15年~平成16年        中村 正和

平成17年~平成23年        八田 浩康

主 将

平成7年度          岡田 龍児

平成8年度          菊地  修

平成9年度          吉野 浩基

平成10年度         斉藤 孝二

平成11年度          西澤 正仁

平成12年度         河  成守

平成13年度         尹  星二

平成14年度         長沼 昌仁

平成15年度         岩田 耕併

平成16年度         辻森 哲平

平成17年度         鶴田  純

平成18年度         宮地 隆典

平成19年度         清水  純

平成20年度        赤田 大樹

平成21年度         猪又 聖哉

平成22年度        望月 亮佑

平成23年度        青柳 貴博

平成24年度        伊藤 彰人

以上